まいど!やまちゃんです

2005−6−27  <山田ダム>  PM 6:00
52.0cm


今日は午前中で仕事の段取りがついたので、久しぶりに山田行きを決定。
ここ数日あまり状況が良くないとまんたろうさんから聞いていたが、現地に着きダムを一周してみるも、
フキなしモジリもなし唯一モジリが若干あった駐車場下にポイント決定。
 
16時より17尺2本のでえさうち開始、
ブルのあたりも無いので棚を下げてチョウチンまで下げるも反応がないので17時30分、
山田の基本にもどり棚2本にもどす。
ブルがウキにあたってきて、ヘラのさわりもわからず、ほんまうっとうしいブルやでと思っていると
18時前にナジんだウキがさわりをだした。

何ややっぱりヘラおったんや、2回ええさわりをだすも落とさずえさ落ち。
次は落としてやと餌打ち、おぉ〜まだおるやん2回目のええさわりの後、
基本どうりの消しこみすかさずあわせると重量級の感触、
すぐ浮きかけたが沖に向かいきつい締め込み久しぶりやこの感触たまらんな〜。

格闘の末捕り込んでみると尺半ダモより大きいスケールに乗せると50は超えているので、
愛宕橋下で釣っているまんたろうさんに50あるので、”現認たのんま〜す”と言って上に上がって
あらためて検寸すると
ジャスト52やった〜
まんたろうさんTさん現認ありがとうございました。

追伸、T氏にあんた今年山田2回目違うんってキツーイつっこみいれられてタジタジ。


01−05−18   <山田ダム>  17:00〜22:00

18日紀の国ワンドで5時より餌打ち。前日高山でキャンと言わされ、帰る途中
まんたろうさんよりtel有り山田で、47、48か゛上がったと言う情報が入った。
だから今日は山田でと言う思いがあった。

ポイントも棚もkさんに教えてもらい、あとは釣るだけと言う、いたれり、
つくせりと言う設定。19尺1、2本の棚で、早い餌打ちをする。
6時ごろなじんだウキにさわりがでた。
2節もどされた後消し込みのカラツン 3投後にも同じあたりにもカラツン。
その時バスボートがやってきた、それまで良くもじっていたのが全くもじらなくなった。
バスボートが出ていくとまた、もじりが出てきた。

6時30分なじんだウキが2節もどされた後、力づよい押さえに、
合わせるとゴンと竿が止まった.重量感があるか゛わりと素直に上がってきた。

道路に持って上がって計ると
46、7.今年2度目の山田の初ベラが尺半上
携帯telのおかげで情報が早い。
そのおかげでので今回の尺半が釣れた要因の90ハ゜ーセントをしめていると、
痛感した今回の釣行である

まんたろうさんの知人のおかげで、やまちゃんの山田でのはつベラが
尺半上につながった。柏井さん、ほんとうに有難うございました。
山ちゃんも情報を、発信できるようになれるように頑張ります。


01−04−16  <高山ダム>  18:30〜23:00

4月16日天ヶ瀬に行こうと思いDAMに立ち寄ったところ、今、浜崎さんから
TELあって田山もじりも有るし43も出ているでとの事。
天ヶ瀬に行っているまんたろうさんにTELすると、
今日は水も有るし
笠取に入ってるとの事.迷った末、高山に決めた。
18時30分田山に到着43が出たところに台をセット、対岸に入っていた人が
ここで42が釣れたと言っていた.
今日は浅場やなあと思いながら19時餌打ちもじりも有るし今日は期待がもてそう
いっとう目からウキが動く、20時
尺ベラが釣れた。

この前の桃が野でもチャンベラばっかりやったし、今日もチャンベラで終わりか 
と思っていたところ、20時30分重量感の有るヤツを掛けたがハリス切れ、
どうやらハリスにきずがついていたらしく、結び目ではない所で切れていた。
コイかも田山はやたらとコイが多い。
21時00DAMの店長が来て、42が出たやまちゃんの対岸に入った。
21時すぎにまんたろうさんからTELあり、笠取ぜんぜんあかん、チャンマブ
だけや今日は、高山が正解やでとのこと。

22時15分ブルーギルのような当たりにかるく合わせると、魚がのった
わりと素直に獲れたのでちっとガッカリ。対岸からどのぐらいと声がかかる。
40ちょいかな、ライトを照らしてみると尺半のタマアミから尾が少し出ていたので
尺半ありそうやと伝えると見に行くわと、対岸から浜崎さんと店長が
きてくれて現認してもらうと45、7写真撮ってリリース。

15分後ええ奴をかけたが、バラしてしまった23時00分40マブを獲って
ミキオ君が来たので場所
交代。

2年ぶりに高山の尺半にあえました。
DAMの店長とミキオ君は朝までがんばったがブルーとチャンベラだけだったとのこと
 
 

01−02−03 <高山ダム 治田>


01−01−24 <天ヶ瀬ダム>  15:30〜23:00 
 2001年始めてのダムへの釣行だ。
 2000年12月15日以来1ヶ月以上ダムへ入ってなかった。
 踊る気持ちを押さえきれず17時過ぎにそつかワンドに到着。
 15尺道糸2号ハリス1号,冬仕様で17時30分餌打ち開始。
 流石にこの季節のダムは厳しい、もじりは全く無いし
 当たりどころかさわりもな-にもおまへん。 当たりが無いのは
 覚悟の上で来ているのでショックも受けまへんが、
 ちょっとは
もじったてや-。
 
 餌打ち1時間それまでさわりすらほとんど無かった
のに
 なじんだウキがツンと入った、
 すかさずあわせを入れると
 ゴンと竿がとまった。
 いきなり当たるからびっくりするやんかと
思いつつ取り込んでみると、
 ”この時期にしてはええやつやん”と
思いながら検寸すると39.4p。
 
 2001年の初べらをゲット。
 この一枚で気を良くして餌を打つが、
 この時期そんなに甘いもんや
おまへん。
 たまにモヤ--っとさすが、合わせを入れるような当たりは
 出してくれまへん。
 ちょっとでもヘラの気をひいたろ思うて、シズを
とばしてみる、
 21時30分になじんだウキがフウ-と一節上げてきた
 食い上げや,すかさず合わせを入れるとコ゛ンと竿が止まった。
 
 ”長かったで〜”
 一枚来てから3時間,食い上げで合わせもソフトやから
 比較的、楽に浮いて来た、”これはなかなかええ型やんかいさ-”
 一枚目よりもだいぶデカイと思ったとたん走り出した,右に左に
 食い上げやしハリも小さい,−プロスト8号−頼むからバレんといてくれ-
 と思った瞬間、仕掛けが宙を舞っていた。
 あ---もったいな-------い
 
 ええ型バラしたにもめげず餌うち開始するも、
 ”なんでバレんねんと恨み節”。
 22時30分、なじんだウキがツ-と入ってブルーギル,23時前あと2投で
 餌も無くなるな-と思って、
 瞬間なじんだウキがフウーと浮いてツンと2節
入った
 まってましたとばかりに、合わせを入れる ゴンと竿が止まる。
 
 ”今度こそ頼むでー 誰に頼むねんっ”て ツッコミをいれられるかも!
 冗談言うてる
場合とちがうがな,
 ”大事にな、大事にな”、とあまりシワの無い脳ミソに
伝達するが
 思いに反しヘラは左手のオダに走りだした。
 
 ”あかん、あかん、そっちに行ったらあかんがな-”。今日はハリス1号
 なんやから止まってくれ--、と思った瞬間
 またも仕掛けが宙を舞っていた。
 やはりハリスが飛んでいた。
 ”あ-あ又やってもたーー,ヘタ、ヘタ,ヘタ、どヘタ”・・・・・・
 
 まだまだ,青い,青いやまちゃんです。 
 この時期でも日によっては、こおゆう ジアイもあるので
 ダムにみなさんも足を
運んでください。
 それじゃ-またお合いする日まで、やまちゃんでした。
 
 
00ー12−08  <天ヶ瀬ダム>
 12月8日天ケ瀬ダム曾束わんどに、PM6:30到着
 15尺二本の床で餌うち開始、すぐにさわりが出たが
 ジャミのようだ,8時30分すぎツンあたりを取ると、
 魚の感触が伝わってくるが、どうも型が小さそうである。
 やはり尺一のへら、なにわともあれ片目が開いた。
 気を良くして餌をうつ、またツンあたりを取ると魚の 感触
 上がってきたのは尺二のへら,連チャンで捕れて
 両目共開いてしまった。
 まんたろうさんは6日7日と ぼうずや言うてたからなー
 やまちゃんが敵討ち したったでー。
 尺一と尺二やから自慢にもならへん けど、
 このくらいで辛抱しといたって下さい。
 12時まで打ったけどこの二枚だけでした。
 もじりは,型のええのが5かいほど単発やけど
 上手でもじってました。
 ポイントによって荒い奴も顔を みせてくれるでしょう゜ じや〜・・・・・